正月LIVE2020 寡黙なROCKER 名古屋

2020-01-05
愛知県芸術劇場

(アンコールのお着物がとてもよくお似合いです)

今回はこういうのにしてみました。こういうのは長いツアーだとヨレヨレになってきたり汚れてきたりするけど、今回は6回だから大丈夫かなと。馬子にも衣装、ジジイにも衣装。

ずーっとテレビに出てなかったから、その辺を歩いててもバレることがなくてよかったんですよ。映像が出ても今の半分くらいしかない昔の映像だったりするし、メガネかけたりするとわからない。それが…あの…ドタキャンの時にテレビに出たので顔がわかるようになったみたいで…カーネル・サンダースだ、とかね…

健康診断のお医者さんには仕事の詳細やどんなことしてるのかまでは話してないから、こんなこと(ステージを走り回る)してるのを見られたら心配されるかも。どう考えてもあとヨボヨボになるまで長くて20年。普段の生活では体を温存しながらいかに歌手生活を永らえることができるのかを考えてやってます。歌を歌うことは体にいい。背筋を伸ばさないと歌えないし。こうしてステージで皆さんからエネルギーをもらうことで、エネルギーを出して歌うことができる。こけて怪我でもしたら一巻の終わり。こけそうになっても皆さんのエネルギーで踏ん張れたりする。でも、食べるものは食べるよ。お酒も少しは飲むし、飲む時はめちゃめちゃ飲むし。

僕は体重は夜に量る。
朝に量ると軽いから、食べたりし飲んだりし終わった夜にはかる。そしたら、よく食べたり飲んだりした日には3kgぐらい増えてるし、少なめにした日は元に戻ってる。痩せたいとは思ってない。痩せてることが美徳とは思えない。太れるということは元気な証拠。

今年もツアーはやるけど本数は去年の半分くらい。というのは、皆さんにはまだお伝えすることができないのですが、一年がかりの大仕事ができたのでそれをやりながらになります。

ヒット曲を出し惜しみしてると歌い切らないうちに息絶えてしまうかもしれないので、なるべくやろうと思って。だけど、これまで何百回と歌ってるヒット曲を歌うのはラクなんよ。覚えないといけない新しい曲と比べると差がある。こんなにラクしてええんかな、と思ってしまう。今日も初めて来てくれた人がいると思うので、そういう人がほとんどヒット曲がないコンサートを見たら「こいつオカシイんちゃうか?」と思われるんじゃないか。今さら好感度を上げたいわけじゃないけど、わざわざ嫌われることをしなくてもいい。
NHKとTBSで過去の映像をDVDにする話が出ていて。お蔵入りになったタイガースの映像とか「君だけに愛を」とかより前の映像とか。昔はサイズが四角い映像だからワイドにしようとしてる。横に広がった映像になると思うけど、昔の映像を見たことがない人に見てほしい。そういうのは本当はやらない方がいいのかもしれんけど、もうジジイやから世間がどう思うかは関係ない。うまくいけば今年の12月には出る。

セットリスト

M1 睡蓮
M2 お前にチェックイン
M3 ダーリング
M4 根腐れpolitician
M5 Fridays Voice
M6 恨まないよ
M7 核なき世界
M8 涙のhappy new year
M9 静かなまぼろし
M10 PEARL HARBOR LOVE STORY
M11 つづくシアワセ
M12 お嬢さんお手上げだ
M13 危険なふたり
M14 Child
M15 蜜月
M16 感じすぎビンビン
M17 6番目のユ・ウ・ウ・ツ
M18 単純な永遠
EC1 サムライ
EC2 涙

タイトルとURLをコピーしました