編集手帳2013-12-01

2013年12月1日、読売新聞のコラム編集手帳。

私は2001年になってようやくファンになった後追いファンなので、タイガースの熱狂をリアルタイムでは知らない。でも、一徳さんをテレビで見かけると

「あ、サリー」

と思うし、タイガースが再集結したこの記事のツアーにも行った。別の推したちで「解散」も一度経験している。

感慨深さはリアタイで追いかけていた方たちには遠く及ばないけど、
生きている間にタイガースを目撃することができたのは
とても幸せなことだったと思う。

タイトルとURLをコピーしました